情報一覧
  • 企業情報

アポプラスステーション講演会のご案内

この度、IBD(炎症性腸疾患)専門MR教育プログラムの一環として慶応義塾大学医学部名誉教授日比紀文先生を講師にお招きし、ご講演賜ります。社内研修の一環となっておりますが、当サイトご覧の製薬企業様にも講演内容をお役立ていただきたく思い、ご案内申し上げます。


日比紀文先生は、今後ますます患者数が増えていくIBDにおいて、これまでの診療実績やチーム医療としての取り組みなどが高く評価され、日本国内だけでなく世界のトップオピニオンリーダーとしてご活躍されています。

※前回の講演会の様子:別ページが開きます。



参加ご希望の方は、下記までお問合せ下さい。※募集は終了いたしました。
電話番号 : 03-5800-5826
メール  : n2-abe@apoplus.co.jp(担当:阿部)



20180207_1.jpg
前回の講演会の様子



今回の講演会は製薬企業様対象となっております。また定員になり次第、締切とさせていただきます。
ご理解いただけますようどうぞよろしくお願い申し上げます。



【日時】2018年7月29日(日)16:00~17:00



【場所】アポプラスステーション株式会社 本社10階(地図)東京メトロ日本橋駅D1出口より徒歩1分



【講演内容】


わが国におけるIBDを取り巻く環境の変化

~MRが情報提供活動を行う重要性、医療従事者に寄り添えるMRとは~



【演者】


北里大学北里研究所病院 炎症性腸疾患先進治療センター長

慶応義塾大学医学部 名誉教授 日比 紀文先生