専門性と人間性を磨きながら、医療現場の課題を解決するコンサルタントへ。

医療系人材の問題を解決する、専門コンサルタント。

医療機関に対して、看護師や薬剤師、治験コーディネーターをはじめ様々な医療資格を持つ医療従事者を紹介するのが、私たちMJ事業部の使命。そして、この事業でもっとも重要な部分を担うのがコンサルタントの存在です。当社の強みは、紹介する人材の高いマッチングで知られていて、これを担うのがコンサルタントの高い専門スキルです。当社の特徴は、一人のコンサルタントが医療機関のニーズをお聞きし、看護師や薬剤師の面談まですべてを行うところにあります。一人が一気通貫で担当することにより、スムーズで質の高いマッチングを実現しています。

しっかりと時間をかけて、コンサルタントを育成する。

そんなコンサルタントですが、特別な資格試験はありません。まずは、看護師か薬剤師などの分野に区切って1年。さらに、領域をまたぐなら3年程の時間をかけて1人前のコンサルタントに成長していきます。また、医療系人材のコンサルティングの難しさは、専門性やスキルへの理解力です。外科や内科か、病棟・外来・オペ室か、といった業務の違いや、専門用語への理解は必須です。医療従事者の中には専門性が低いと感じると心を開かない方もいます。コンサルタントとして認められるには、実はいくつもの壁があるのです。その一方、よい人材を医療機関に紹介できたときの喜びもまた格別です。多くのコンサルタントが「あなたが紹介してくれた方が活躍してるよ」と言われることに誇りを持っています。

医療機関に対する法律や契約面のアドバイザー。

コンサルタントの役割は、医療機関に人材を送り込むだけではありません。コンサルタントとして経験を積むと、自然と派遣法や契約関連の知識が蓄積されます。企業と異なり医療機関には、こうした面に詳しい人材が少なく、コンサルタントのアドバイスは重宝されます。培った知識を活かして、医療機関が気づいていない法律違反を未然に防いだり、コンプライアンスの問題解決に役立ったり。人材面だけでなく、経営面でも力を発揮することで、医療機関からの信頼をより大きなものにしているのです。

年齢を重ねるほど、やりがいは広がっていく。

アポプラスステーションのコンサルタントのやりがいは、年齢を重ねる度に広がっていきます。実は、薬剤師や看護師の世界には、60代を迎えてもなお、現場で大活躍する人材が大勢います。「匠」とも呼べるような、プロフェッショナルたちと対等に話をするには、コンサルタントにも豊かな人生経験と見識が必要です。コンサルタントとして長くキャリアを積み、人としても円熟してきた・・・当社では、そんな人材が活躍し、周囲からも尊敬される場がたくさんあるのです。
また、医療従事者は家族や親戚などが医療従事者であることも多く、業界に長くいる人ほど広い人脈を築ける面もあります。高齢社会を迎え、ますますニーズが高まる医療人材の課題を解決するコンサルタント。この仕事は、確かな専門性と豊かな人間性を重ねることで、より意義のある存在へと近づいてゆく、息の長い仕事と言えるのです。

Point 求人件数よりマッチングの精度/求職サイトと言えば、求人件数など大くくりな数字でアピールしがち。けれどアポプラスステーションが大切にしているのは、誰に関係するかわからない求人の絶対ボリュームより、「あなたにマッチした求職情報」。その象徴がコンサルタントであり、求職者と医療機関の双方を理解することで、低い離職率を実現しています。/Point 充実した現場研修を、なんと無料で!/たとえば女性の薬剤師。結婚や出産等で現場を長く離れていた場合、再就職には不安が残るものです。「今の状況を知らないし、感覚も忘れてしまった」・・・そんな方には、当社オリジナルの研修制度で手厚くフォロー。グループ企業である調剤薬局クオールで、実践的な研修を積むことができます。アポプラスステーションに登録していただけるのであれば、研修費が無料になるプランもご用意しております。
アポプラスステーション株式会社
〒103-0027 東京都中央区日本橋二丁目14番1号 フロントプレイス日本橋
TEL:03-5800-5827FAX:03-5800-5829
Pマーク クオール