― 私たちががお伝えしたいこと

日本企業としてのきめ細かい対応をASEANへ、そして世界へ―

様々な個別ニーズに対応できる人材育成

私たちがお取引している製薬企業・医療機器企業数は国内トップクラスです。これは、多様なお客様のニーズに細かく対応し、満足していただけるMR、マネジメントを提供してきましたことが評価された結果ではないでしょうか。教育研修部門※1を中心に、態度、知識、技能の3つの側面からお客様の個別ニーズに対応した育成研修を行った上で、プロジェクトに配属させています。特に継続研修・配属前研修などを通じて、自ら幅広い領域を学習する自律したMRの育成に取組んできました。また、コンプライアンス教育にも重点を置いた教育研修を実施しており、信頼される人材を育成できるのは競合他社にはない大きな強みです。
※1 教育研修部門(能力開発部)では社員の教育研修の他、中堅から大手製薬企業のMR向け導入研修、製品研修を受託しています。

クオールグループとしてシナジーをご提供

お客様からは新製品の立ち上げ、重点領域・製品の拡大、欠員補充など従来のシェア オブ ボイス型のニーズに加えて、最近では地域包括ケアにおける様々な連携への対応やダイバーシティなどのご相談を受けます。私たちは、重点領域の市場動向や営業活動分析、医療制度への対応を自社にて分析するだけでなく、製薬企業と共に実施することで課題解決に向けたプロジェクトを提案しています。特に、地域包括ケアにおける連携では、グループ会社であるクオール薬局やメディカルジョブ事業部※2の人材、資産を活用して、実際に連携に関わっている医療従事者から現状と課題、製薬会社への期待などを収集して、製薬企業のニーズにお応えしています。
※2 薬剤師、看護師、産業保健師などの有資格者医療従事者の紹介・派遣事業部門

国内からASEAN、そして世界への展開をサポート

BPOは今や世界的潮流です。当社は国内事業の基盤をさらに強化し、新たなサービスを付加しつつ、人口や医薬品市場が急増する新興国にも参入しています。たとえば、ご存じの通り親日国の多いASEAN諸国では、日本の製品やサービスに対する信頼度が非常に高い一方、医薬品、医療機器に限らず、化粧品、サプリメントなど、人々の健康にかかわる多様なニーズは満たされていません。私たちは、現地の事情に精通した人材と、日本品質のコンサルティングにより、お客様の商品のASEANでの承認申請、販売等多様なニーズにきめ細かく対応し、真のパートナーとしてお役に立てると確信しています。
これまで、健康にかかわる多くのお客様と仕事をさせていただき、そこで獲得した信頼関係とノウハウのご提供により、皆様の海外展開のお手伝いが出来れば幸いです。

アポプラスステーション株式会社
〒103-0027 東京都中央区日本橋二丁目14番1号 フロントプレイス日本橋
TEL:03-5800-5827FAX:03-5800-5829
Pマーク クオール